試着する

ショッピング


 
 服を買う場合には試着をして確認することがありますが、衣類であればその場でちょっと着てみることが出来ますが、パンツ類や水着などの場合には試着室を借りる必要があります。
 「試着をして良いですか?」の質問で、”Can I try them on?”と”Can I try this on?”があり、”them”を使う場合には複数形、”this”は単数形のものとなります。衣服であれば単数形の”this”となりますが、パンツ(ズボン)の場合には、”them”となります。パンツの単語を見ると通常は”pants”と複数形となっており足が2本あるため”them”を使うようになります。もし、片方だけの足しかないデザインのズボンであれば、”pant”となります。
 日本語では単数ですが、英語では複数形となるものは、メガネ”glasses”が間違いやすい単語です。その他、オペラグラス”opera glasses”や双眼鏡”binocular glasses”でも複数形が通常使われています。

Can I try them on?

キャナイ トライ ゼム オン?
試着しても良いですか?
音声
https://www.e-eikaiwa.com/240209.mp3

Where can I try them on?

ウェア キャナイ トライ ゼムオン?
どこで試着出来ますか?
音声
https://www.e-eikaiwa.com/240210.mp3

Where is the fitting room?

ウェア イズ ザ フィッティング ルーム?
試着室はどこですか?
音声
https://www.e-eikaiwa.com/240217.mp3

How many items can I take in at once?

ハウメニ アイテムズ キャナイ テイク イン アット ワンス?
1度の試着で何枚持ち込みが出来ますか?
音声
https://www.e-eikaiwa.com/240218.mp3